和泉補佐官も記憶喪失者!総理に代わり

和泉補佐官も記憶喪失者!

総理に代わり言う発言、和泉補佐官言っていない年7月24日

記事掲載サイト

閉会中審査で答弁する和泉洋人首相補佐官24日午前9時33分、国会内、仙波理撮影

学校法人加計学園獣医学部新設問題で、総理は自分の口からは言えないから、私が代わって言うと言って早期の対応を迫られたと前川喜平前文部科学事務次官に名指しされた和泉洋人首相補佐官が24日午前の衆院予算委員会で、こんな極端な話をすれば私の記憶に残っている。そうした記憶は全く残っていない。したがって言っていないと否定した。自民党小野寺五典氏への答弁。

速報中衆院閉会中審査

動画加計学園問題のおさらいとポイントを解説

和泉氏はこの問題で初めて国会に参考人招致され、答弁した。昨年9月上旬の前川氏との面会そのものについては認めた。私は事務次官としてしっかりフォローして欲しいということは申し上げたと思うと述べたうえで、私は補佐官として特区諮問会議に陪席し、首相から常岩盤規制改革を全体としてスピード感をもって進めるんだと聞き、前川さんにスピード感をもって取り組むことは大事だということは申し上げあげたかもしれないと語った。

一方、この日も参考人として出席した前川氏は和泉氏の答弁に先立ち、昨年9月9日と記憶しているが、和泉首相補佐官から国家戦略特区における獣医学部の新設について文科省の対応を早く進めろと指示をいただき、その際に総理は自分の口からは言えないので、代わって私が言うんだというお話があったと改めて証言した

皆様公開グループ政治と文化に参加しませんか?

も宜しく!

秘密保護法、安保関連法案、共謀罪の不法採決を決して忘れない!

地球温暖化防止に世界中の英知で積極的真剣に取組もう!

政治と文化管理人の一名、社会問題を考える会