知ると知らない運命の分かれ道

ご家族の相談を受けている中でお聞きしていることがあります。

今までアルコールの相談をしたことがありますか?です。

その時によく返ってくる言葉が

どこに相談したらいいのかわからないからできなかったです。

そうなんです。

困っている方に情報が行き渡っていない。

本当に私自身も力不足を感じます。

もっともっと拡散していかなければと思います。

依存症の相談は相談場所を間違うと遠回り

どころか害になることすらあります。

的外れな助言をするカウンセラーや医師が多いからです。

心から医療従事者、相談援助業務に就く人にお願いしたい。

依存症の基礎知識をほんの少しでいいからかじってください。

それだけで救われる人がどんなにたくさんいることでしょう。

詳しいことは言わなくて良いのです。

専門的アドバイスは私たちの分野ですから。

依存の問題に困ってるなら地元の保健所で相談できます

たったこれだけでいいのです。

ももっとみなさんに周知していくことを頑張ります。

知ると知らないでは天地の開きです。

どうぞ今悩んでいる方に正しい情報が届きますように。