三女、六歳になる

こんにちは〜

梅雨に入り、天候も不順な日が続いていますね。

現在塩釜市は19寒い。

確か23日前はTシャツだけでも暑かったというのに

そんな中、うちの三女さんが先日無事六歳になりました。三女のこれまでに関しては以前の記事を読んで頂ければと存じます

この時期は身体への負担が大きく、特に超未熟児で生まれた三女にとっては試練の季節。

一歳のとき、この時期に肺炎にかかり生死を彷徨ったこともありました。

毎年毎年、この時期と秋口は神経を使います。ひやひやです。

しかし!今年の三女は一味違う!!

こんなに元気!

お姉ちゃんとボール遊び

この春から水泳を習わせてるのですが、その効果なのか単に体が丈夫になってきたのか、完全に元気!!

もちろん油断はできないので薬も毎日服用してるのですが、熱を頻繁に出したり夜咳き込んだりしないだけでも、安心して寝られます。

女の子らしく、おしゃれにも興味が出てきたご様子。

自分の着る服は自分で選ぶようになってきました。

来年はいよいよ小学1年生。なんとか普通入学させてあげたいな〜。

言葉の遅れはまだまだ解消されてないのですが、それでもこの子なりにビックリするスピードで成長してますし、積極性も出てきてるのでなんとかなりそうかな。

ちなみに今の発語はこんな感じ

CDシージー

あれあれやれやれ

みどりみどい

だいすきだいちゅき

名探偵コナンめんたんてんコナン

正確ではないものの、大体言いたいことは理解できるレベル。

1番難しいか行はやっぱりまだまだですが

少しでも入学までに成長を促せればと思い、今月から公文にいってます。

KUMONのかばんをランドセルのように背負って、得意げな三女。

本人もすごく楽しいらしく、喜んで通ってます。

先生からは確かに言葉は遅れてるけど、集中してるし考える力もあるから全然大丈夫!とうれしい言葉もいただきました。

心も体も一歩一歩、自分のペースで着実に前進

これからも一緒にがんばっていこう〜