Perfume FES!! 2017 6/2 with 電気グルーヴ 幕張メッセ!!

東京に引っ越してから初めてのライブ、今までだったら多分行くのもかなり大変な幕張まで、行ってきました。ただ、今までも何度か一緒にライブに行っていたバンドのギタリスト、A・伊藤が、何ということか、2週間ほど前に突然の他界・・・。このライブも一緒に行って、自分の東京の新居に泊まっていくはずだったのに。

ショックも大きかったので、1枚余ったチケットも売ることもできず、すごく久しぶりにPerfumeのライブに一人で行きました。今回、初めて参戦する電気グルーヴとの対バンライブでした。今まで、フェスとか対バンとか行ったことはなかったんですが、電気は昔から好きだったし、基本、自分はP-MODELヒカシューとかのテクノ世代なわけで・・。電気は言ってみれば正統派なテクノに分類されるのではないかと。

実際、Perfumeも最初に聞いたとき、日記見ればわかるけど、ダフトパンクのようだと思ったし、対バンにかなり期待して行ったのです。一人での参戦は、多分、2007年か次の年くらいまでなような。あ、でも武道館も代々木も一人だったか・・・。

とにかく、今回はそんな意味でも初心に帰った感じがしました。

幕張メッセに着いたのは19時くらい。フェスっぽいブースにたくさんの人が・・。

ぱふゅふぇすくじを引いて、残念賞だったり、チケット2枚あるから2回引かせてと言って断られたり、特設のホールに入ったのが開演30分ほど前、スタンド席にしたのですが、前回に続いて、スタンド一番前の、花道の真横付近のユカサイドでした。自慢じゃないけど、なぜかほとんどいつも、ユカサイドです。まあ、最近では頻繁にサイドチェンジしたり、ユカサイドって言えない感じもするけど。基本ポジションは有りですね。

結論から言うと、電気とのコラボがなく、残念でした。ついでに残念だったのは全体の時間が短く、電気が1時間、Perfumeが1.5時間くらいかな?当然、曲数も少なくて。

場所が場所だけに、あまり遅いと終電の関係もあるのか、やっぱり早めに終わりました。

アンコールの時間も節約のためか、自主的にやってくれた感じでしたね。曲名を募ったので、思わず古い曲を言いそうになったけど・・・。PSPSとか

電気グルーヴは知ってる曲が3曲程度はありましたね。特に最近、気に入っていた、Fallin Downは良かったですね。あとはN.O.かな。

あとは良かったことの一つに、サプライズゲストにトミタ栞が出てきて、電気とコラボしたことがありました。気になっていた子だったので、さらに気に入りました。そういえば、Perfumeと関係が深い、木村カエラSAKU SAKUでしたね。

もう一つ、良かったことは、Perfumeの方は曲が少なかった代わりに、セットリストはなかなか良かったように思いました。いじわるなハローとか、I still love Uとか、とりあえずエレワもあったし、Puppy loveも・・・。Puppy loveを古い曲って、あ〜ちゃんが言ってたけど、ほんとはラストはWONDER2がいいなって位ですからね。

なんだかんだ言って、近さは前回に続いて、いい場所だったので近かったし、最近、気を付けて見ている、ゆかちゃんのウインクも見れたし、帰りに海浜幕張まで猛ダッシュできるくらい満足できました。座席はパイプ椅子だったんだけど二人分あったし、やっぱり、A・伊藤に見せてあげたかったなー、と思いながら、京葉線で帰ってきました。

それにしても東京駅の京葉線と中央線は1駅分以上もありそうなくらい遠いですね・・。

電気グルーヴのアルバムは買ってみようと思いましたね)